いきしまぐらし

壱岐市役所地域振興推進課へ電話する

MENU

Recommended articles いきしまだより

いきしまぐらし > いきしまブログ > episode.1 <空き家Aの場合>

episode.1 <空き家Aの場合>

オレンジ色の外装、マットな赤色や灰色の壁、窓を開ければ青色の海と空。

色にあふれるこのお家は、2階建てで子育て世帯にもバッチリな物件。
最初はどんな家だったのでしょうか?
たどってみましょう。

家財道具もあり「普通のお家」という言葉がよく似合います。

 

 

これらは家財道具撤去中の様子。

大きい荷物は大人の男性がメインとなって片付けました。

 

こんなに小さい子も一緒にできる事を手伝いました。

 

 

 

片付いた2階から、下を見下ろします。

「海も見えるね、良い気持ちね」

 

 

家財道具をワークショップで楽しく片付けちゃうのが、この町芦辺浦らしさと感じます。
何軒もの家の家財道具のお片付けをしている町の人や子ども達は、こちらのお家の片づけも手慣れたものでした。
「これ分別どこですか?」「お宝発見!鍵がある小物入れ!」
今まで片付けた家よりも家財道具も少なく、終わった後は「今日は終わるの早かったねぇ!」なんて声も聞こえてきました。

 

 

 

 

それから数日。

着工は始まり、基礎の上には板が張られ、いつの間にか立派なフローリングになっていました。

 

 

 

また数日経ったら、部屋の中の壁が赤くなっていました。

また数日経ったら、今度は外側がオレンジの家になりました。

あっという間に新たな住人を迎える準備が整ってきました。
お家は今か今かと、ここに住む人を待っています。

 

~つづく~

はんこさん

福岡県出身・宮古島育ち。けしごむはんこ作家と壱岐市地域おこし協力隊として活動。
壱岐での愛称は「はんこちゃん」

一覧に戻る

  • 壱岐市公式サイト
  • ながさき移住サポートセンター
  • 壱岐観光なび