いきしまぐらし

壱岐市役所地域振興推進課へ電話する

MENU

Blog いきしまBLOG

いきしまぐらし > いきしまブログ > 私が感動した壱岐の焼肉と寿司!自分へのご褒美はおいしいものを

私が感動した壱岐の焼肉と寿司!自分へのご褒美はおいしいものを

壱岐で生活するなかでたくさんのおいしいものと出会いがありました。なかでも本当に感動したのは焼肉とお寿司。島外からのお客様に必ずおすすめするお店を紹介します。

 

まずは芦辺港から徒歩1分のところにある、味処うめしま。

牧場直営のお店だからリーズナブルな価格で壱岐牛を楽しめるお店です。我が家がよく注文するのはロース、カルビにエビやイカ、地元野菜などを盛り合わせたファミリー焼DX(6,200円)。やわらかくとろける壱岐牛は、赤身と甘みのある脂とのバランスが最高!お肉本来のおいしさを味わうために塩でいただきます。少し贅沢したい時にはヒレ肉(1,980円)も注文。肉質がきめ細やかでロースやカルビとはまた違ったおいしさです。優しい店主といつも笑顔のおかみさんがあたたかく迎えてくれ、子連れでも行きやすいお店です。

 

釣りが大好きで気さくな店主がいる味処ふうりんもおすすめ。

印通寺(いんどうじ)港から車で3分、石田町にある定食や魚料理、お酒などが楽しめるお店です。カウンターのネタケースには厳選した新鮮なネタが並び「今日のネタはなにかな?」とワクワク。決まって注文する松にぎり(2,200円)は一口では食べきれないほどの大きなネタで思わず笑みがこぼれるおいしさ!なかでも私が一番好きなウニは、新鮮で臭みがなく口の中で一瞬でとろけます。ウニが苦手だった主人もすっかり虜に。子どもたちのお寿司デビューは店主おすすめのネタや巻き寿司でした。今ではお寿司が大好きになり、お店の前を通ると「お寿司食べたい」とおねだりすることも(笑) 壱岐の味を堪能して、明日も頑張れる。食いしん坊の私にとって壱岐の食事は最高のご褒美です。

ゆとりさん

主人の仕事(畜産業)の手伝いをしながら、娘(7歳)と息子達(5歳、3歳)の子育て奮闘中です。毎年恒例の家族旅行を楽しみにしている30代主婦。福岡から壱岐へ移住して7年目突入です。

一覧に戻る

  • 壱岐市公式サイト
  • ながさき移住サポートセンター
  • 壱岐観光なび