いきしまぐらし

壱岐市役所地域振興推進課へ電話する

MENU

Blog いきしまBLOG

いきしまぐらし > いきしまブログ > 「へぇ~!」ちょっとうれしい壱岐の船事情

「へぇ~!」ちょっとうれしい壱岐の船事情

美しい海や自然が織りなす絶景、約1000を超える神社など身近に「非日常」を味わうことができる壱岐。

そんな壱岐の人々と九州をつなぐために利用されることが多いのが船です。

ここでは島民に優しい船事情をご紹介します。

壱岐は、九州最大の都市福岡市へも高速船でわずか1時間程。博多港へは南西部の郷ノ浦港、北東部の芦辺港の2か所から就航しており、週末は福岡でショッピングや娯楽などを楽しむこともできます。また唐津東港へ就航する印通寺港も島の南東部にあります。そんな島外への利便性抜群の船。チケット購入時に運転免許証や保険証といった島民の証明があれば、「島民割」でかなり安く乗船できるんです。また乗船場前の駐車場は、利用者のために無料開放されているのも魅力です。誰もが安心して暮らせるように環境づくりを行っている壱岐。島外への移動も快適にできるよう考えられています。

 

※九州郵船HPはこちら

<壱岐~博多の片道運賃>

◎フェリー(二等室のみ) 通常:1980円 ⇒ 島民割:1360円

◎高速船 通常:4040円 ⇒ 島民割:2760円

スピカ☆さん

夫の単身赴任先の壱岐に、子どもと一緒に引っ越してきて約半年。食べるの大好き!お出かけ大好き!もうすぐ8か月の息子と、ドライブや散歩、子育てサークルで楽しく充実した毎日を過ごしています。

一覧に戻る

  • 壱岐市公式サイト
  • ながさき移住サポートセンター
  • 壱岐観光なび