いきしまぐらし

壱岐市役所地域振興推進課へ電話する

MENU

Blog いきしまBLOG

いきしまぐらし > いきしまブログ > 日々を豊かにする、壱岐のプチ自給自足生活

日々を豊かにする、壱岐のプチ自給自足生活

壱岐に住み始め、早3年。

私たち家族の楽しみは、実益を兼ねたプチ自給自足生活です。

主人の趣味は釣り。

壱岐の恵まれた環境のおかげもあり、魚介類が食卓に並ぶ日が増えました。娘のお気に入りは釣りたてのイカ。壱岐は潮の流れなどの自然条件も良く、大型のイカを釣ることができます。

壱岐剣(いきつるぎ)というブランド名がつくほど有名で、その味は甘く柔らかく絶品。良いか悪いか、舌の肥えた娘は、市販のイカを食べなくなりました…。

娘と私の楽しみは、主人の母の家庭菜園で野菜を収穫すること。母のところに遊びに行くと、娘は「おばあちゃん、今日もお野菜採ろう~」と自ら手を引いて、畑に行きます。

畑では近所の方々に声をかけられることもしばしば。野菜を収穫するだけではなく、社交性を学ぶ場にもなっています。一生懸命採った後は、野菜の泥を水で洗い流すところまで娘の仕事。

採りたての野菜は、みずみずしく甘みが多く、市販の野菜とは違います。

野菜嫌いになりつつある娘ですが、おばあちゃんの愛情と自分の努力がつまったこの野菜はよく食べます。

まだプチのレベルですが、この私たちの自給自足生活は、壱岐での生活に彩りを与えてくれています。

みっちーさん

30代、専業主婦。主人の故郷、壱岐に住み出して丸3年。主人、4歳の娘と3人暮らし。
まだ壱岐初心者だが、出会いを大切に、ママ友ネットワークを拡大しながら、日々楽しいことを探し中。

一覧に戻る

  • 壱岐市公式サイト
  • ながさき移住サポートセンター
  • 壱岐観光なび