いきしまぐらし

壱岐市役所地域振興推進課へ電話する

MENU

Blog いきしまBLOG

いきしまぐらし > いきしまブログ > 「M*life」温もりあふれるハンドメイドイベント

「M*life」温もりあふれるハンドメイドイベント

「壱岐のために頑張っている同級生の姿に刺激を受け、私も壱岐のためにとの思いから、M*lifeを開催しました」

そう語るのは、壱岐市出身の太田まゆみさん。福岡でハンドメイド雑貨屋が集まるイベントM*lifeの主催を務める、明るく元気な女性です。彼女が手掛けるM*life in IKIは2012年にスタート。九州各地から手作りの達人が集まるこのイベント、なんとインドネシアのバリ島からも参加されています。会場は郷ノ浦町にある壱岐の島ホール。刺しゅうを施されたバッグや帽子、デザイン性のある洋服や小物、アクセサリーなど個性豊かな品が並びます。既製品にはない温もりあふれる手作り品に魅了される島の人々。イベントは毎年大盛況です。 イベント成功の裏では、実はこんなエピソードも。イベントのオープンは正午。朝10時頃に島外の参加者が到着するので、準備はわずか2時間。そのため島のみんなはボランティアとして商品を置くためのテーブルや棚を運んだり、飾り付けのサポートをしたり。思いやりと助け合いの気持ちで、あっという間に素敵な空間が出来上がります。 「最初は戸惑うことも多かったけど、毎年みんなの息が合ってきて見事!壱岐のみなさんは大歓迎してくださるし、お互いの気持ちが溢れる楽しくて、あたたかいイベントです。」と主催者の太田さん。壱岐を盛り上げたいと思うみんなの気持ちがひとつになった素敵なイベントです。毎年開催されていますので、興味がある方は遊びにいらしてください。

スピカ☆さん

夫の単身赴任先の壱岐に、子どもと一緒に引っ越してきて約半年。食べるの大好き!お出かけ大好き!もうすぐ8か月の息子と、ドライブや散歩、子育てサークルで楽しく充実した毎日を過ごしています。

一覧に戻る

  • 壱岐市公式サイト
  • ながさき移住サポートセンター
  • 壱岐観光なび